世界遺産・モスタルを夫婦ぶらり町歩き♪@Bosnia・Herzegovina

8月14日、我が家の夏旅14日目の午後!!
長距離バスで物価高なドゥブロヴニクを脱出し、国境を越えボスニア・ヘルツェゴビナへ入国...
そして、世界遺産でもあるヘルツェゴビナ・ネレトヴァ県 "モスタル" という町へ到着いたしました。
ホテルに荷物を置き、さっそく町歩きスタートです!


この景色はどうしても見たいっ...っと、旅の計画を立てる時から候補だったモスタル♪
そんなこんなで、我が家はとうとうこの地へやって参りました


モスタルを象徴するアーチ状の美しい橋を見に行こう♪
b0214764_11341760.jpg

ホテルから約1kmほど歩くと、メインストリートのBraće Fejića通りです!(地図だと⑥番辺り)
b0214764_11365891.jpg

えーっと、ちなみにただ今の気温35℃前後、とても陽射しが強く暑いです!汗;
通貨単位は、コンベルティビルナ・マルカ:KM (※2014年8月情報1km=日本円で約70.90円)

そうそう!こちら、モスタルの町にはこのようなモスク(上写真)がたくさんあるんですよ~!
海の町・クロアチアとは正反対の異国の地って感じでしょうか!?
オスマン朝時代の影響が色濃く残る町並みなのです

さて、まずは地図で現在地を確認しましょう!!
我が家はホテルから大きな通りを歩き、現在⑥番辺りのところにいます
b0214764_1137655.jpg

では、モスタルをぶらり町歩きスタートです♪
まずは、⑳番の時計塔を目指します!!
b0214764_11381660.jpg

こちらの時計塔(sahat kula:サハット・クラ)は、1636年に建てられ
地元の職人である占星術師が日々調整をしながら1926年まで使われていたそうです!
時計塔内部は、1階から3階部分まで急な木製の階段で構成されていました
1981年には元通りに修復されたそうなのですが...
b0214764_11382257.jpg

1992年から1995年まで続いたボスニア内戦の影響で、今や、中にさえ入れない状態!!
建物内部からは木々が生え、成長し続けていました
早く修復されて、立派な時計台が見られることを願っています...
b0214764_11383780.jpg

さらに階段を登り、振り返って正面裏から見た時計台!
周りの建物は新しくできた家々と、
まだまだ当時のままの銃弾跡が残る建物が残ったままだったり、かなりリアルですっ!汗;

さらに階段を登って高台へとやって来ました
自然豊かな町並みで、こんなところで内戦があったなんて信じられないくらいでした
b0214764_11384493.jpg

続きまして、階段を下りて向かうは⑧番のKoski Mehmed Pašina Džamija
1618年に建てられたイスラム寺院です!!
b0214764_1139083.jpg

そんなわけで、さっそくモスク内部を見学しましょう♪ 
モスク内部&ミナレット(塔)込みのチケットを購入!大人一人:8KM(約567円)
※ちなみにユーロでも払うことが出来ます!4€です
b0214764_11391172.jpg

モスク内へ入ると、どうでしょう...この鮮やかな色彩!!!
ゴージャスさは無いものの、白壁には色鮮やかな描写がされていました
ちょっとわたくしのイメージするモスクと違っていたので、感動してしまいました
b0214764_11393044.jpg

こちらのモスクは一辺12.4mの四角い形をした建物で、屋根は丸屋根になっています
床には大きな絨毯が多数、敷き詰められていました
b0214764_11393877.jpg

でね、このモスクにある塔からの眺めが一番の撮影ポイントなんです
高さもバラバラな石造りの階段を、塔の最上部までぐるぐると登っていきます

90段、ガンバレ~!!!
b0214764_11394924.jpg

そこには、絶景がお待ちかねでした!!!
b0214764_11473036.jpg

モスタルの町の象徴、16世紀に建設されたアーチ状の橋 "スターリ・モスト"
ボスニア語でモスタルとは、橋の守り人...っと言う意味!

16世紀のオスマン帝国時代に造られたアーチ型の"スターリ・モスト"
橋脚を持たないシングル・スパン・アーチとしては現存する世界最古のものとされているんだそう...



そんな美しい橋ですがじつは...この深緑色のネレトゥヴァ川を挟んで
イスラム系の住民居住地域とクロアチア人居住地域とに分断されて
町の住人達は特別な用事がない限り、この橋を渡って相手の地区に行くことはないそうです
b0214764_1147392.jpg

橋の両脇には2つの塔が要塞として備えられており、
左側にあるのがヘレビヤ塔 (Helebija)で ムスリム系のボスニア人の居住区、
右側にあるのがタラ塔 (Tara) でカトリック系のクロアチア人の居住区です
この2つの要塞は "mostari・モスタリ" と呼ばれていて、その意味は...橋の護衛者たちと言う意味なんだって~!


橋の上は観光客でいっぱいっ!!
b0214764_11474639.jpg

この美しい橋もまた、1993年11月に内戦でクロアチア系のカトリック民兵によって破壊されましたが
2004年6月に修復完了し2005年にボスニア・ヘルツェゴビナ初のユネスコ世界遺産に登録されました


こちらは、橋の左側にあるムスリム系のボスニア人の居住区、旧市街の町並み!!
b0214764_11481913.jpg

この塔からは、先ほど訪れた時計塔と、この町で一番古いモスクや山々が見渡せます
b0214764_11482728.jpg

塔から下を覗くと...結構高いっ!高さが30mもある塔です
b0214764_11512479.jpg

塔をぐるり回って反対方面!こちらは新市街...
b0214764_11483376.jpg

川も美しく、自然豊かな町並みを一望出来ます!!
b0214764_11484141.jpg

塔を降りて、こちらに併設された中庭に入ってみました!
なんと、中庭に入るだけで一人2KM(1€)取られましたけど、汗;
b0214764_16364013.jpg

ここからの景色も、なかなかの撮影ポイントです◎
※90段もある塔を登りたくないって方にはこちらがオススメ!笑


そんなこんなで、ムスリム系ボスニア人居住区、旧市街をぶらりしてみました♪
そうそう!ここ旧市街には、トルコの国旗が掲げられています
だから町自体、トルコのような雰囲気満載なんですよ!行ったこと無いけど、笑
b0214764_11491012.jpg

旧市街は、ひとつひとつ丸くて大きい石が敷き詰められた道になっています
これがこれが、巨大な健康サンダルの上を歩いているような感覚でして

じつは、気持ち良かったりして...笑
b0214764_11491791.jpg

日中35℃ともなりますと、アレが飲みたくなったりするんですよ...
b0214764_11492842.jpg

そんなわけで、我が家ももちろん飲んでます!!
Sarajevsko toćeno 0.5L ドラフトビール5km(約355円)←めちゃ安いっ◎
b0214764_11493657.jpg

そして、トルコと言ったら...ケバブですね!!

Ražnjići Veal Kebabs 肉の串焼き6KM(約425円)
Sezonska サラダ 3KM(約213円)
ピタみたいな薄くて平たいパンで、具材を挟みながら頂きます!!
b0214764_1149436.jpg

なんと言っても、サラダがめちゃウマー!(๑˃̵ᴗ˂̵)و<そっちか、笑
いやいや、このトルコらしいケバブもすっごく美味しかったです◎



そんなわけで、まだまだ続くモスタルの町歩き♪
我が家の夏旅たのしそー!に、ポチっと応援お願いしま~すσ(゚ー^*)
↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

いつもご訪問&応援ありがとうございます!!!また遊びに来てね~♪

[PR]
トラックバックURL : http://unvoyage.exblog.jp/tb/23553647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by happypoppo at 2014-10-12 20:09
こんばんは♪

今回の旅行は長旅ですね(*^_^*)どの国も風景が
美しい~!モスタルのアーチ橋も素敵な風景だけど、
モスク内部のステンドグラスが素敵ですね。

ボスニアの家々に銃弾痕が残ってるんですね・・・
内戦当時のことはよく覚えてます。よくここまで
復興して今は平和になってよかったなあって、
un_voyageさんの旅行記を拝見して思いました。

うふふ、またまたビールが出てきましたね^m^
日中35℃!飲みたくなりますよね~
Commented by la_mia_coccolina at 2014-10-13 00:40
un_voyageさん、こんばんは!
今回の旅も本当にすばらしいですね~
未知の世界を一緒に旅をさせて頂いているようでわくわくします!
空がとっても青くて美しいのが印象的ですね。
オレンジの屋根と翡翠色の川、綺麗なアーチの橋や街の様子に心躍りますが、悲しい歴史の傷跡が街の中にも人々の心の中にも未だ残っているのですものね。
この美しい場所が、これからもずっと穏やかでありますように。。。と願わずにはいられません。

35℃とは暑い!
ケバブが美味しそう~ ビール、ビール♪
Commented by bayswater92 at 2014-10-13 02:04
こんばんは!アンです♫
モスタル〜。私も5年前に行きましたよ〜❤︎
こんなとこでこんな人に!?っていう偶然の再会があった思い出深い場所でもあります。
モスタル、美しいですよね。私も大好き。橋からジャンプする人いましたか?
モスクに入るのにお金取るんだ〜、と思って夫に聞いたら(←ボスニア詳しい人)
ここのモスクだけお金取るんだって!でも驚いたことに、トルコ人からは取らないんだって!爆
トルコとボスニアの密な関係。。違
去年、ボスニアに行った時モスタル行かなかったけど、
他の街で食べたキャベツのサラダがめっちゃ美味しかったの、思い出しました。
なんだろね、あのキャベツの美味しさは。。
続き楽しみです❤︎
Commented by micocon at 2014-10-13 05:22
これまたとってもきれいな街ですね~+゜*。:゜+(人*´∀`)+゜:。*゜+.
ほんと、内戦があったなんて信じられない。
美しいものを生み出すのも人間なら、
それを壊すのも人間。
もったいないですねぇ・・・

それにしても35度!
暑さに弱い私には耐えられないかもヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
Commented by Lynne2 at 2014-10-13 06:46
こんなにも美しい街で内戦があったなんて
残念ですね。
話し合いで解決される世の中にはならない
のかなぁ。
政治家を女性だけにすれば戦争は起こら
ないと何かの本でよみました。
なぜなら・・・口喧嘩で終わるから(笑)

日本よりは湿度が無い分いいかもしれないけど35度は暑いですね!
ビールのお味はいかがでしたか?国によって
ビールの味ってかなり違いますよね〜(˶‾᷄ ⁻̫ ‾᷅˵)
Commented by uhihihihi at 2014-10-13 08:30
わぁ~ この深緑色の川と橋とまわりの建物が
すごく絵になりますね!!
巨大な健康サンダルの道(爆)の散歩も楽しそう。
青空がきれいだなーって思ったら35度もあったのですね。
それはビールが飲みたくなりますわ!
サラダはキャベツと何が入ってるんだろう?
Commented by un_voyage at 2014-10-13 12:17
■ぽっぽさん■
そうなんです!夏は長旅なんですよ~♪
3ヶ国ぐるっと旅するところで風景が違っているから楽しいですよね!
モスクもアーチ状の橋も異文化的でめちゃくちゃ美しかったです◎
ステンドグラスもシンプルだけど、魅了されてしまいました!
そそ、内戦の跡が結構残っていてかなりリアルに伝わってきました
こちら、モスタルは夏は本当に暑くて...
ビールが美味しかったです!
Commented by un_voyage at 2014-10-13 12:24
■coccolinaさん■
夏旅楽しんできました♪
お天気も良くって海が似合う街や自然豊かな風景にいつも感動していました
そそ、外国へ行くとオレンジの屋根が印象的ですよね
ヨーロッパな感じもあり、でも大自然もあり何よりあのアーチ状の橋が
美しかったです◎
なかなか失業率も多く、うまくいっていない部分も見えたりして
早く皆が幸せになれること願っています
トルコ的なケバブやビール!美味しかったです♪
Commented by un_voyage at 2014-10-13 12:28
■アンさん■
わお!アンさんもモスタルに~♪
偶然の再会も素敵ですね◎
そそ、ジャンプする人、いたいたっ!笑
旦那様、さすが~!そうなんです、なぜか我が家はお金取られたけど、取られなかった人もいてね...
なぜだ、あのシンプルな味付けのキャベツなのに...
あんなに美味しいなんて♪笑
Commented by un_voyage at 2014-10-13 12:31
■micocoさん■
そうなんです!夏旅3ヶ国目の国はモスタル~♪
異文化的な感じ、すっごく美しいところでした◎
そそ、ここで内戦があったなんて信じられないけど、銃弾跡がリアル!!
ですね、造るのも壊すのも人間...泣
日中35度!ビール飲まなきゃやってられんわ、笑
Commented by un_voyage at 2014-10-13 12:35
■Lynneさん■
そそ、こんなところで内戦があったなんて信じられないくらい素敵な街で
でも、今もギクシャクしてると思うと、なんか切ない...
おおー!政治家を女性だけにすれば戦争は起こらない...
かもしれませんね
口喧嘩で終わって頂きたいです
そそ、湿度はカラっとだけど、日差しが強いので体力も奪われます
モスタルの生ビールも美味しかったですよ◎
Commented by un_voyage at 2014-10-13 12:40
■うひひさん■
そうなんです!この川の色と青空と、アーチ状の美しい橋に色鮮やかな家々
絵になるでしょ!!!
この健康サンダル的な道が意外と気持ちよくてね、笑
湿度は低いけど、日中の気温は35度もあったんです、汗;
ビール飲まなきゃやってられませんよ、爆
キャベツ、緑色のパプリカ!これすっごく美味しいの◎
Commented by yuko-ocean at 2014-10-13 16:48
お!コメント欄開いてる〜〜♡

それにしても素晴らしい写真ばかりですね!
観光客が端の上にゾロゾロいるのは、ウケました(笑)

このアーチ状の美しい橋に緑の川が何とも言えません・・
いいなあ。。
そしてさすがunvoyageさん、最後は「食」で締める(笑)
奥に写ってる緑はなんでしょう?キュウリ?
Commented by nemo_2014 at 2014-10-14 19:16
我々世代は、ボスニアというととても寒々しい怖いイメージが先行してしまうのですが、こんなに美しいところだったのですね!
早く世界中が平和になって、どこでも自由に往き来できるようになればいいのに・・・と子供みたいなことを考えてしまいます。

といいつつ、ケバブのお皿に目がいきましたよ!や、野菜もたっぷり~~(笑)
しかし、通貨の名前が覚えられません( ̄▽ ̄;)
Commented by un_voyage at 2014-10-15 23:01
■yukoさん■
そそ、この橋はいつも人でいっぱいなんですよ~!
美しいアーチの橋の上は眺めも良くて、飛び込む人もいるので盛り上がってます
川の色も美しいですよねっ
はいはい、やっぱり最後は食レポで締めなくちゃ、笑
きゅうりも入ってますが、緑パプリカなんです!
今回の旅では登場率多しで、かなり美味しいんですよ◎
Commented by un_voyage at 2014-10-15 23:06
■ねもさん■
そそ、ちょっと踏み込めないお国なのかと思いきや、
足を踏み入れるとイメージ以上に美しくて感動してしまいました!
オススメスポットです◎
こちらが、内戦で壊滅状態になったとは思えないくらいでした
復興しつつも、まだまだぎくしゃくしているようです...難しい問題ですね
トルコ的なケバブも頂いて大満足なりっ
ふふっ、コンベルティビルナ・マルカね!笑
名前
URL
削除用パスワード
by un_voyage | 2014-10-12 17:35 | *Bosnia&Herzegovina | Trackback | Comments(16)