♨湯けむりあがる杖立温泉郷へ行ってきました@夫婦温泉旅

b0214764_12362178.jpg

4泊5日の我が家の温泉旅は2日目を向かえております!
日本の名水100選・池山水源で癒された我が家が次に向かうは2日目のお宿、杖立温泉郷です♪

杖立温泉は、熊本県と大分県の県境にあります筑後川の上流・杖立川の深い谷間にある温泉郷です
昭和レトロなお宿が川沿いに建ち並んでおります。昭和初期から中期頃までは大変賑わっていたそうです
b0214764_12364449.jpg

杖立と言う地名の一説には、杖の助けを借りてやってきた人が湯治により健康を取り戻し、
帰る時には杖なしで済むという弘法大師の由来から名づけられたのだとか... (Wikipediaより)

そうそう!杖立温泉のもうひとつの楽しみどころは、約98度もある高温の湯煙りを利用した”むし湯”
かっこよく言うと...天然スチームサウナ!!杖立温泉のほとんどの温泉旅館でむし湯が楽しめるそうです


そしてそしてもうひとつ!!!この天然の温泉蒸気を利用した自然の台所”むし場”も魅力的!
b0214764_1237753.jpg

こちらは誰でも使うことが出来る公共のむし場でして、蒸し箱に卵やお野菜などを入れてその場で頂くことも出来ます♪
b0214764_12373057.jpg

公共のむし場は他にもあちこちにあります!道の駅などでお野菜買っておくべきでしたね(° ꈊ °)
b0214764_12373693.jpg

蒸し時間の目安など、案内看板などもあったりして。
このあと夕食を食べるので我慢、我慢!←かなり葛藤しました、笑
b0214764_12372046.jpg

そんなこんなで、夕食の時間までぐるり温泉街を町歩き!Let's go~~~♪♪
b0214764_12381533.jpg

川沿いを歩いていると3つの橋のうち一番目立つのがこの橋でして、2人とも目指すところが一緒でした、笑
b0214764_12382423.jpg

渡っても大丈夫なのか?って言うくらいレトロな橋と建物でして...紅葉橋、渡ります!!
b0214764_12383047.jpg

そんな紅葉橋には、沢山の絵馬が...
b0214764_12383836.jpg

こんなにいっぱいあるんですよー!!夜歩いたらちょっと怖いかもね(ll゚艸゚ll)
b0214764_12384562.jpg

こんな裏路地を歩いたりして、壁には当時の賑わっていた頃の写真が飾ってありました
b0214764_12385142.jpg

2つ目の橋”杖立橋”からの眺め~!あちらこちらから湯けむりが立ち上がっています
b0214764_12391496.jpg

そうそう!杖立温泉の一番の見頃は4~5月初旬に行われる鯉のぼり祭りなんだそう!
川幅いっぱいに広がる無数の鯉のぼり!なんと鯉のぼり祭りの発祥の地は杖立温泉だそうです
b0214764_12392159.jpg

こちらの蒸し場は、住んでいる方専用の蒸し場でした!蒸気の勢いが違います、笑
なんでも蒸して食べる!!そんな習慣なんでしょうね。羨ましい限りでございます( ´ิ(ꈊ) ´ิ)

3番目の橋”桜橋”と温泉街♪
b0214764_12393612.jpg

町をぐるり一周しまして、夕食の時間です!
本日我が家が泊まったお宿は1日限定2組のアットホームなお宿”いとう旅館"さんです
b0214764_12401019.jpg

女将さんお手製の梅酒でまずは乾杯~♪
b0214764_12402394.jpg

地元の食材を使って作った女将さんのお料理は格別!!
お野菜などはもちろんのこと、ナメコや茶碗蒸し、りんごのグラタンも蒸し場で蒸したものだそうです
この林檎のグラタン、林檎が器になっていて全て食べられる斬新なグラタン!すっごく美味しかったです◎
馬刺しもすっごく美味しかったなぁ(๑´ㅂ`๑)
b0214764_12404116.jpg

お食事を頂いた後は...源泉かけ流しの貸切露天風呂でゆった~り♨
杖立温泉オススメのむし湯(天然スチームサウナ)も一緒に楽しみました!
※あるお宿では、箱風呂なるものもあるそうです←我が家の旦那はそちらを想像していたそう|ω・)




そんなこんなで、湯けむりあがる昭和レトロな温泉郷をぶらり楽しみました♪
お久しぶり~!に、ポチッと応援お願いしま~すσ(゚ー^*)
↓ ↓ ↓


いつもご訪問&応援ありがとうございます!!!また遊びに来てね~♪

[PR]
トラックバックURL : http://unvoyage.exblog.jp/tb/25070036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by un_voyage | 2015-11-08 15:12 | ***熊本県*** | Trackback