忠烈祠・衛兵の交替式を見に行こう!@台北・文湖線大直駅

旦那の義両親と一緒に旅する我が家の冬旅、12月29日6日目!
義両親がガイドブックを片手に、ここで行われる衛兵の交替式が見たいっとリクエスト♪
b0214764_12181955.jpg

やっと天気も回復してきたし、行ってみようと言うことに....
我が家だけの旅じゃ行かないような場所なので、我が家も台湾旅3回目にして初の場所でなんだかワクワク♪


台北駅から板南線・忠孝復興駅で乗り換えて文湖線・大直駅で下車!※悠遊カード20元/約75円
ガイドブックには徒歩12分と書いてあったし、わりと近そうなので歩いて行ったのだけどちょっと遠かったなぁ(;´Д`)
b0214764_1219498.png
歩いている最中にバスが駅方面から結構来ていたので、乗るのも有りでしたね◎
後から分かったことですがもうひとつ最寄り駅がありまして、地図や距離だと大直駅の方が近いのだけど
劍潭駅からの方が気持ち的には近いような印象を受けました!

そもそも皆さん歩いて来たのだろうか!?っと言う疑問もありますが、我が家は何故だか歩いてしまうクセが出てしまった模様(;´艸`)
そして義両親まで歩かせてしまうという、これぞ旅マジック!笑
お母様が途中で、バス乗ろうってぼやいていたのは秘密って事で.......( ̄ー ̄)ニヤリ
b0214764_12191390.jpg

そんなこんなしているうちに、到着致しましたー!!こちらが、忠烈祠です
ここ忠烈祠は、主に戦争で亡くなった約33万人の英霊を祀る祠で台湾政府の管理下にあり日本統治時代には
当地に台湾護国神社が建立された場所で戦後、中華民国国民政党権によって忠烈祠と改められました
現在の忠烈祠は、1969年に故宮の大和殿を模して建設されたものだそうです
b0214764_12192238.jpg

陸、空、海軍から選ばれた衛兵が各2名ずつ交代で大門と大殿の守護を担当しています!
青い制服の兵士は空軍、白は海軍、グリーンは陸軍にそれぞれ属していて4ヶ月ごとに交替するそうです
この日は青い制服なので空軍ですね。
b0214764_12192873.jpg

こちらの衛兵さんたち、全然動かないの!なんとなんと瞬きも制限されているんだとか..∑(゜д゜υ)
夏の暑い日などはもちろん汗も出るわけで、どうしているんだろう!?っと思ったらお世話係のような人が衛兵の隣に常にいるんですって

さてさて、衛兵交替式を見る前に中を見学~!!
門をくぐりますと目の前には石畳で出来た広々とした広場と大きな大殿の姿が現れます
そうそう!石畳には大殿までまっすぐ続く5本の線が.....これは後ほど分かりますよ
b0214764_12193655.jpg

結構広い広場で大殿までは200m位あるでしょうか!?
b0214764_12194197.jpg

さらに門をくぐりますと本殿に到着。結構大きな造りでビックリ!衛兵も人形サイズに見えますヽ(*'0'*)ツ
本殿は中国宮殿様式の建物で真っ赤な柱と豪華絢爛な彫刻が印象的!ちょっと沖縄の首里城に似ているような似てないような.......
b0214764_12194985.jpg

そんなこんなしているうちに、始まりましたよ~!ここ、忠烈祠では毎正時、衛兵の交替式が見られるんです
※衛兵交代式は午前9時から毎正時開催!最終は16時40分に始まり17時で中の見学も出来なくなります
b0214764_12203448.jpg

大門から5人の衛兵が約6kgほどある銃を片手に靴音を立てながらゆっくり行進してきます
先ほどの大殿まで伸びる5本の線は、衛兵が長年行進してきた跡っと言うわけ!
b0214764_12204812.jpg

本殿に到着すると、本殿を守護していた衛兵2人と交替!!
b0214764_1221090.jpg

最後はVの字になりながら階段を下りて、お次は大門へ戻ります
大門前の広場では、大門を守護していた衛兵2人も交替。緊張感有り、迫力有りの交替式でした!
b0214764_12212247.jpg

衛兵交替式は20分間で行われ、交替すると銃を片手に持ちながら40分間じーーっと耐えるのみなのです( ̄ェ ̄;)
そんな衛兵さんになるには条件があるそうです
①高卒以上 ②犯歴なし ③身長175cm~195cm ④体重65kg±1kg
さらにそこから厳しい訓練が課せられ、それを成し得た者のみがなれるんだそうです!



そんなこんなで、義両親たちが楽しみにしていた衛兵交替式!何気に我が家も楽しんでしまった(゚∇゚ ;)エッ!?
帰りは違う道で帰ろうと言うことになり、またもや歩いて行きとは違う駅へ向かうことに....
b0214764_12214037.png

ちょっと歩いたところで、旦那がここ入ったら近道なんじゃない??って言うので奥へと進むと....
※標識には區景風山圓っと書いてありました

ずーっと上の方まで続く階段ーーー!!

マジですか!これ登るの??←わたくしと義両親2人の意見が一致(笑)
うそ~んっと言いながらひたすら登る我が家と義両親でございます!


はいはーい!先ほどの地図見てよっ、どう考えたって遠回りでしょww
オレンジの点線、全部階段でしたから.....
スミマセン。どんだけの上り階段だったのか写真を見せたかったんですが登るの必死で写真が無いの(・_・、)

でもね、良いこともあるんですよー!!←神様は見てるのだーっ☆
b0214764_12228100.jpg

途中で上り階段を回避出来て、あとは下るだけ~ってなった時に目の前に...
b0214764_12221581.jpg

台湾リスーーーーー!!めっちゃかわいい~♥
b0214764_1222226.jpg

台北でこんなかわいい野生のリスが見られるなんて思わなかったよ~!!
台湾リスの正式名は”クリハラリス”で、アジア全域(中国からマレー半島)にかけて広く分布する台湾固有亜種!
お腹が栗のような赤茶色で耳が丸くて短く尻尾が大きいのが特徴なんだって~♪


そうそう!これが噂の階段です←下りの階段はちゃんと写真に収めてる(笑)
b0214764_12224164.jpg

入り口からこんなんだったら、登る気なくしますよね(;´∀`)
b0214764_12224876.jpg

そんなこんなで、夜市で有名な士林市場があるMRT劍潭駅 に到着!!
b0214764_12253869.jpg

随分遠回りをしたような...でも、それも旅の楽しみのひとつですもんね~♪
野生の台湾リスを見たい!!っと言う人は、忠烈祠と合わせてどうぞ←オススメしてどうする(笑)


義両親と一緒に台湾旅!まだまだ続きます。
最後に、本日もポチッと応援お願いしま~すσ(゚ー^*)
↓ ↓ ↓


いつもご訪問&応援ありがとうございます!また遊びに来てね~♪
[PR]
トラックバックURL : http://unvoyage.exblog.jp/tb/25489526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by un_voyage | 2016-03-15 16:09 | *Taiwan | Trackback